トップページ

リクエストの際のお願い。(2008年7月現在、多忙のためリクエストにはお応えできません。)
・単元や分野などをできるだけしぼってもらうと問題が作りやすいです。
 (例)連立方程式を使う食塩水の文章問題。
   関係代名詞で日本語を英語に直す問題。 などなど。
 広い範囲からの問題プリントの場合は数ヶ月〜数年かかるときもあります。
・リクエストをもらってもすぐにプリントができるとは限りません。
 大体1枚あたり、30分から1時間くらいは作成に時間がかかります。
 さらにプリント作成は仕事の合間にすることが多いので、
 実際には1日で1枚くらいだと思ってください。
 偶然がじゅが以前に作成したプリントが流用できるときはもっと早く作れるかも。

リクエストの順にプリントを作るわけではありません。気が向かない場合はパスします。

・中学・高校の英語教科書の和訳も無料でします。
 ただし、がじゅ所持している教科書がすくないため、本文と自分での和訳を送ってください。
 それらを比較して和訳や文法のアドバイスをしようと思います。
 がじゅが訳したものもありますが、そのままアップすると文句を言ってくる会社がありそうです。

・英語・数学・理科などの問題の質問も受け付けます。
 社会も答えられますがwikiったほうが確実です。
 国語は文法・古典は答えられますが、長文は各自のセンスでどうぞ。
・がじゅの作成した答えと合わなかった場合は99%がじゅの答えが間違っています。
 間違えは訂正したいので報告してもらうと助かります。

今後の予定みたいなもの(予定は未定です)
気が向いたものから作成していきます。
がじゅの授業用に作ったプリントを順次掲載していく予定です。

数学(予定&作成中)
小学生の文章問題
計算問題いろいろ
規則性の問題
関数全般
図形全般
移行措置関連
指数と対数(高校)
部分分数(高校)

国語(予定&作成中)
文法全般
古文の品詞分解
用言・助動詞の練習(高校古文)

英語(予定&作成中)
MainstreamUの語句(高校)

理科(予定&作成中)
移行措置関連
中和・酸化還元(高校)
単位換算(高校)
有効数字など

社会(予定&作成中)
世界史関連

そのほか(予定&作成中)
総合問題


独り言みたいなもの。
国語の長文読解問題と英語の教科書対応問題は著作権の関係で掲載するのが難しいです。
権利者一人ひとりと連絡をとったり、教科書会社から許可を得たりして使用権料を払ってからでないと掲載できないようです。
がじゅも著作権者に許可を申請中のコンテンツがいくつかあり、それらは許可が出てから掲載する予定ですが、原作者との連絡の取り方がわからない作品が多すぎて困っています。まず住所探しが最初の難関です。作家名でググッてだいたい上位500件で断念しています。検索しても住所が見つかるのは稀ですね。死亡している場合は権利の継承者の捜索がもっとたいへん。がじゅのサイトは営利ではないので、各方面に連絡を取るだけで破産しそうです。文化庁に相談するにも書類提出だけで1件あたり13,000円かかります。
 先日、某権利者団体に連絡を取ってみたところ、掲載にあたっては1問あたり年間5,250円の使用料を要求されました。20問掲載すると年間105,000円ですね。200問だと年間100万円以上(泣) もちろん丁重にお断りしました。断りのメールに対する返信は来ずにシカトされています。ですが、あと2桁か3桁くらい安くなれば再度申請するかもしれないので、協会の方の再考を待っています。
 著作者の死後50年が経過すれば作品はみんなの共有財産(パブリックドメイン)として自由に使えるようです。そうすると、読解問題に利用したい作品が見つかったら、作者に早く死んでもらって50年待つというのが王道なのでしょうか。というか、50年待つしか方法がないですよね。皆の祈りが通じているせいか、短命な作家さんが多いですよね。がじゅは50年経過を粛々とお待ち申し上げるつもりですが、この50年という期間を70年に延長しろという圧力が各方面からかかっているようです。がじゅ的には70年どころか、70週間程度でいいと思います。70年も喪に服すのもどうかと思います。
 誕生日を祝うあの「ハッピーバースデートゥーユー」も日本では2007年5月22日までは著作権が残っていたので、著作権者の許可を得ないで自由に使ったり、歌ったりしてはいけなかったようです。著作権保護期間がさらに延長されてしまったアメリカでは2030年までは自由に使うことができません。
 良質の国語読解問題集は書店からも減ってきているようで、このままでは将来の子供たちの国語力が心配です。子供たちの明るい未来のために、もっと掲載までのハードルが低くなる時代が来ることを期待しています。既得権益や知的財産を守るよりも、子どもの未来の希望を見守ってあげてください。偉い人、よろしくお願いします。