10月5日、今年も本町小学校の4年生に会ってきました。
1時間目、盲導犬使用者に、盲導犬と視覚障害者のお話をしていただき、簡単な服従訓練を実際に見せてもらいました。その後各クラスを回って視覚障害者のお話をし、そして点字を書いてもらいました。
  盲導犬の服従訓練では生徒さんたちから感嘆の声! どうして視覚障害になったかというお話は真剣な顔で聞いてくれていました。
その後各クラスで点字の指導をしたのですが、始めに「めの字」を書いてもらってそれを自分の指で触ってもらうと、みんなから「すげぇ!」「気持ちいい!」の声が上がりました。生まれて初めて点字を書いた時の感動、そして点字を書くことの面白さと難しさ、それを体験してもらえたかなと思います。みんなの感動の様子に私が感動してしまいました。この気持ち、忘れずに大人になってほしいなあ。
今から数年前に初めて本町小学校にうかがってから毎年お声をかけていただいています。その年、その年の生徒さん達の反応が嬉しくもあり楽しみでもあります。
 先生方、貴重な機会を与えていただき、ありがとうございました。 


体験学習一覧のページへ
トップページへジャンプ
メールはこちらへ
TEL・FAX:0466−50−9010