私たち記事になりました。

  社会福祉法人神奈川県社会福祉協議会発行「福祉タイムズ」No. 623 (10月15日号)の『かながわHOT情報』で、オフィスビジュアル21を取り上げていただきました。
 私達がなぜこの仕事を始めたのか、これからどうしたいと考えているのか、お話させていただいたことを的確にまとめてくださいました。逆に、この記事を読んで改めて自分達の目指すところが見えてきて、初心を忘れず頑張っていかなければと、決意を新たにしました。
 一橋出版から2003年7月に発行された「幸せの接客術−高齢者・障害者のサポートのプロになる!」という本で、私たちのことが取り上げられました。1冊の本の中で1ページのスペースですが、私たちの目指しているものや考え方が凝縮されているようで大変嬉しく、取り上げていただけたことに感謝の気持ちで一杯になりました。
 本の内容も大変勉強になるものでした。私たちが自分の足で、障害者に対する様々なバリアを取り除こうとする小さな1歩を積み重ねている時に、世の中では、大きな流れの中で大きな1歩が動き出しているんだなと感じました。
 本の帯には、サービス業に携わる人たちへと書かれていますが、ぜひ多くの方に読んでいただきたい本だと思いました。
 湘南新聞販売株式会社発行の地域情報紙「ふれあい朝日」第81号(11月20日号)にオフィスビジュアル21の記事が掲載されました。
視覚障害者の様々なニーズに応えようとする我々の姿勢を、簡潔に分かりやすく、より多くの人たちに知っていただく機会を作っていただけて本当に感謝しています。
 (株)神奈川中央新聞社発行「リベルタ」42号(3月7日号)にオフィスビジュアル21の記事が掲載されました。
 以前37号(1月31日号)では、「みんなの学校」の記事で体験学習の講師として伺った感想を掲載していただきましたが、今回はオフィスビジュアル21の取材をしていただき、しかも1面に掲載していただいたために、たくさんの反応をいただきました。 
 「〇〇屋さん」ではくくれない私達の仕事を、このような形で地域のみなさんや大勢の方たちに知っていただけたことは、大変嬉しいことでした。


前のページへ
メールはこちらへ