こぶしの里“花”情報
(平成12年4月14日撮影、平成18年4月一部更新)
 資料館の南に約800mの長さで比高差10mの崖線(がいせん)にひろがる『こぶしの里』には、春の花が咲き乱れています。このページではこぶしの里の花だよりを写真で紹介しました。ここで紹介した山野草の他に、キンラン、ギンラン、ヒトリシズカ、イチリンソウ、イカリソウ、ヤマブキソウなども見ることができます。
シロバナタンポポ
イカリソウ(2006年4月撮影)
シロバナタンポポ
シロバナタンポポ(2005年4月撮影)
アセビ
アセビ
ヤブツバキ
ヤブツバキ(2005年3月 撮影)
コブシ
コブシ(2005年3月撮影)
ムラサキケマン
ムラサキケマン(2005年4月撮影)
ウラシマソウ
ウラシマソウ
ニリンソウ
ニリンソウ(2005年4月撮影)
イチリンソウ
イチリンソウ(2005年4月撮影)
ユキヤナギ
ユキヤナギ
タチツボスミレ
現物のサイズは2センチほどのタチツボスミレ
(2005年4月撮影)
ヤマブキ
ヤマブキ(2005年4月撮影)
ショカツサイ
諸葛孔明の名に由来するという
ショカツサイ(ハナダイコン)
2005年4月撮影
シャガ
シャガ(2005年4月撮影)
一日限りの花の命
こぶしの里の池
ヤマザクラの花びらとこぶしの里の池
(2005年4月撮影)
タンポポ
こぶしの里駐車場脇のタンポポ(2005年4月撮影)
オオイヌフグリ
オオイヌフグリ(2005年4月撮影)俗名「星の瞳」とも
コハコベ
コハコベ(2005年4月撮影)
ヘビイチゴ
ヘビイチゴ(2005年4月撮影)食用ではありません。
スミレ
スミレ(2005年4月撮影)
ナルコユリ
ナルコユリ。(2005年4月撮影)

バックナンバーはこちら
こぶしの里 さつまいも苗 むかしの遊び
天王祭 まこもの馬・七夕 十五夜

ホームへ戻る
ホームへ戻る
こぶしの里日記へ 「資料館だより」(最新)へ戻る
「資料館だより」(最新)
へ戻る