江戸川土手.河津桜散策#1’15!(マンサク)


東日本大震災記念日の翌日、江戸川土手河津桜探索に出掛けました!

散策山日:2015年3月12日(木)、晴れ
散策コース:江戸川土手の河津桜散策
散策時間:マンテンバイク:32Km、約3時間<散策、小休憩、撮影等を含む>
登山ルート: 自宅→松戸神社付近→江戸川土手→河津桜散策→
      じゅん采池緑地→堀之内貝塚→松戸市運動公園→自宅
マンサク

松戸宿坂川(松戸神社付近)も江戸川土手も満開に近く、お花見は週末が最適でしょう!

我が家では満開 4年目を迎えた、昨日の東日本大震災ニュースで些か落込
んだ気分を解消すべく、マンテンバイクで自宅を出発します。
今年ばかりは相棒の妻がおらず、気分一新のため例年の
逆コースとし、最初に松戸宿坂川の河津桜へ向かいます。

最短距離を目標とし、松戸駅先の地下道路を抜けると、鮮や
かな満開に近い河津桜が出迎えてくれました。大勢のお年
寄りに混じって、俄かカメラマンとなり何枚も撮影します。

菜の花で飾られた土手を登ると、風が例年と異なり逆風の
向かい風で、これも運命とばかり力を降り注いで、土手の
河津桜を目指します。満開状態に近い一直線に並んだ河
津桜を見上げる人々は、笑顔一杯で大喜びでした。

花満ちし 河津桜に 笑顔咲き
   (河津桜、江戸川土手、2015/3/12(木)、晴れ)

亡き妻は、この河津桜の下から見上げる東京スカイツリー
が大好きで、数年前に百山が撮影した写真を大切にしてい
ました。筑波山の裾野を飾る、吉野桜もまた大好きでした。

追い風を受けて市川橋へ戻り、国府台駅付近の元同僚の
島村に立ち寄ってからじゅん采池緑地を抜け、堀之内貝
経由で、杏が飾る我家に無事戻りました。

山々では、いよいよ山野草が咲き始める季節となりますが、
何故か今年は登山意欲が減退し、自分ながら超心配です。


俄かカメラマンが、大勢
松戸宿坂川の河津桜
江戸川土手の、直ぐ側
早くも満開状態
スカイツリーも、大満足
江戸川土手の開花状況
風があるので、服装に注意
青空が似合う河津桜
自転車は、通過出来ない
人が疎らなじゅん采緑地
ピンクの絨毯も、また良し
満開が過ぎた我家の枝垂れ梅
実の処置が、悩みの種
急に咲き出した我家の杏
黄色系は、早くも終わり加減
我家のクロッカス

マンテンバイクで約32Km走り、松戸神社付近江戸川土手河津桜並木他を探索し、疲れ果てて自宅に戻りま
した。例年と異なり散策方向を逆にしたため、江戸川土手では強烈な逆風を受け草臥れましたが、妻の墓参だけは忘
れずに、例年二人でマンテンバイクで出掛けた河津桜の開花状況を、寂しく伝えました。