花描く 手で倒せしは 親桜
(4/4/'99、晴れ)
二代目のサクラ

二代目のサクラも、立派に咲きました!

親のサクラを切り倒して、何年になりますか。そして一旦、
風で折れてしまった二代目も、大きな花を付けました。

大きな竹で支えを作り、折れた部分に添え木をして大切に、
大切に、育てた甲斐があって、サクラ祭りに合わせて、立派
な大きな花びらをつけ、春を飾っています。
折れた部分の傷は残っていますが、親桜に負けぬ大きな桜に
成長して欲しいものです。