春落ちて 知るや夢路の 花木蓮
(4/16/'98、晴れ)


この木蓮も三代目で、様々な受難の歴史があります。

公園側の狭い門近くにあった初代は、門の拡張にともない
根元から切られ、その二代目がやや隣家寄りに育ちました
が、家の中に4WD車を入れることになり、再び切られて
さらに、隣家の垣根近くに育った三代目が現在の木蓮です。

初代、二代目ともに4mほどの高さで切られ、三代目も
同じ高さになって数年経ちます。出来ることならこのまま
成長して欲しいものです。