心なし 庭の澄みたる 花ミズキ
(4/25/'98、曇り)


花ミズキは誰にでも愛される、不思議な花木です。

今の時期には、どの家の花ミズキも盛りとなり、誰の心にも春を呼びます。
白の花ミズキもありますが、薄いピンクの「絞り模様の花ミズキ」が好きで、
我が家は勿論、朝の散歩には、家々を訪ね歩くことが休みの日課となって
います。

奥多摩には、街路樹が花ミズキの素晴らしい道がありました。