本瓦造船株式会社
site map
site map
ホーム
会社案内
開発体制
建造船紹介
採用情報
お問合せ
リンク
最新情報
最新情報  

■2011年12月26日 「採用情報」を更新しました。

2012年会社説明会日程

新規学卒者向け会社説明会の日程を更新しました。
本瓦造船の将来を担う若い力を今年も積極的に採用していきます!
 
 

■2011年12月26日 660番船「圭昇丸」が竣工しました。

圭昇丸

185総トン、液体化学薬品ばら積船「圭昇丸」が無事完成し、大海原へと旅立っていきました。
いつまでも安全な航海を願っています。
 
 

■2011年12月16日 662番船「五十鈴」が竣工しました。

五十鈴

525総トン、油送船兼ケミカルタンカー「五十鈴」が無事完成し、大海原へと旅立っていきました。
いつまでも安全な航海を願っています。
 
 

■2011年12月9日 663番船「興竜丸」が進水しました。

興竜丸

第二工場にて663番船(199総トン、液体化学薬品ばら積船)の進水式を行いました。
多くの人々に見守られながら、無事に海へと進水していきました。
今後は桟橋にて艤装が行われ、1月には竣工する予定です。

■2011年11月15日 第41期方針発表会を開催しました。

方針発表会

第41期方針発表会を開催しました。
本瓦社長より今期の方針が発表され、各部門長が部門方針の発表をしました。
また従業員表彰では、この一年間品質向上のために尽力してもらった従業員に対して、会社より表彰を行いました。
 

■2011年11月9日 660番船「圭昇丸」が進水しました。

圭昇丸

第二工場にて660番船(185総トン、液体化学薬品ばら積船)の進水式を行いました。
多くの人々に見守られながら、無事に海へと進水していきました。
今後は桟橋にて艤装が行われ、12月には竣工する予定です。

■2011年11月1日 防災訓練を実施しました。

消火訓練

毎年恒例の防災訓練を行ないました。
消火訓練では実際に模擬火災をつくり、本番さながらの消火活動を体験しました。
また、職場の安全や健康管理、交通安全に関する講演会も開催し、全従業員の防災意識の向上を図りました。
 

■2011年10月28日 653番船「おおしま7」が竣工しました。

おおしま7

180総トン、旅客フェリー「おおしま7」が無事完成し、大海原へと旅立っていきました。
いつまでも安全な航海を願っています。
 
 

■2011年10月22日 鞆小学校の生徒が工場見学に来ました。

建造船と記念撮影

地元の鞆小学校から5年生が工場見学に来てくれました。
初めての造船所見学にみんな興味津々で、大きな船が目の前でつくられている様子を見て目を輝かせていました。
この見学を通じて、たくさんの子供たちが船の仕事に興味を持ってくれることを願っています。
 

■2011年10月6日 10月11日に662番船の進水式を行います。

建造中の662番船

10月11日(火)11:00より第二工場にて
662番船(525総トン、油送船兼ケミカルタンカー)の進水式を行います。
一般の方も見学できますので、是非お越しください(東門から入場できます)。
なお、工場内は大変危険ですので、作業員の指示に従い、十分注意してご見学ください。
 
 

■2011年9月30日 661番船「康洋丸」が竣工しました。

康洋丸

535総トン、油送船兼ケミカルタンカー「康洋丸」が無事完成し、大海原へと旅立っていきました。
いつまでも安全な航海を願っています。
 
 

■2011年9月26日 第二工場事務所が移転しました。

新事務所

第二工場の事務所が新社屋へ移転しました。場所は第二工場南西門のすぐ向側です。
こちらの事務所が主に新造船に関する業務の拠点となります。
(新住所)
〒720-0202
広島県福山市鞆町後地 242-1
(TEL)084-982-1122・・・従来通り
(FAX)084-982-1125・・・従来通り

■2011年9月9日 ベトナム人実習生が入社しました。

ベトナム人実習生

ベトナムから実習生が来ました。今回で7期生になります。
名前は左からリー、トゥアン、ティエップです。
初めての日本の環境に不安な様子でしたが、実際に船を造っている光景を見ると目を輝かせていました。
これから3年間安全に頑張ってくれるよう願っています。

■2011年8月1日 653番船「おおしま7」が進水しました。

おおしま7

第二工場にて653番船(180総トン、旅客フェリー)の進水式を行いました。
この日は、地元の小学生も招待して、多くの人々に見守られながら、無事に海へと進水していきました。
今後は桟橋にて艤装が行われ、10月には竣工する予定です。

■2011年7月11日 8月1日に653番船の進水式を行います。

建造中の653番船

8月1日(月)11:30より第二工場にて
653番船(180総トン、旅客フェリー)の進水式を行います。
一般の方も見学できますので、是非お越しください(東門から入場できます)。
なお、工場内は大変危険ですので、作業員の指示に従い、十分注意してご見学ください。
 
 

■2011年7月9日 海の日ソフトボール大会に参加しました。

ソフトボール同好会メンバー

毎年この時期に、尾道周辺の海事関係の会社の中で開催される、海の日ソフトボール大会に参加しました。
この日は、天気も良く、明るく元気な声がグランドに響いていました。
日々の練習の甲斐あってか、結果はなんと準優勝でした!
来年はもちろん優勝を目指します!

■2011年6月20日 661番船「康洋丸」が進水しました。

康洋丸

第二工場にて661番船(535総トン、油送船兼ケミカルタンカー)の進水式を行いました。
多くの人々に見守られながら、無事に海へと進水していきました。
今後は桟橋にて艤装が行われ、9月には竣工する予定です。

■2011年6月10日 6月20日に661番船の進水式を行います。

建造中の661番船

6月20日(月)12:30より第二工場にて
661番船(535総トン、油送船兼ケミカルタンカー)の進水式を行います。
一般の方も見学できますので、是非お越しください(東門から入場できます)。
なお、工場内は大変危険ですので、作業員の指示に従い、十分注意してご見学ください。
 
 

■2011年5月31日 658番船「春海丸」が竣工しました。

春海丸

19総トン、曳船「春海丸」が無事完成し、大海原へと旅立っていきました。
いつまでも安全な航海を願っています。
 
 

■2011年5月30日 655番船「YT97」が竣工しました。

YT97

145総トン、曳船「YT97」が無事完成し、大海原へと旅立っていきました。
いつまでも安全な航海を願っています。
 

■2011年4月30日 船台を1200総トンに拡張しました。

No.2船台

第二工場のNo.2船台の建造能力をこれまでの850総トン(75×16m)から1200総トン(90×16m)に拡張しました。
これにより、お客様のニーズにより一層応えることができる船づくりを目指していきます。
 
 

■2011年4月28日 651番船「新豊後丸」が竣工しました。

新豊後丸

290総トン、セメント運搬船「新豊後丸」が無事完成し、大海原へと旅立っていきました。
いつまでも安全な航海を願っています。
 
 

■2011年4月26日 648番船「第八十八宮城号」が竣工しました。

第八十八宮城号

350トン吊、起重機船、「第八十八宮城号」が無事完成し、大海原へと旅立っていきました。
いつまでも安全な航海を願っています。
 
 

■2011年4月2-3日 恒例の創立記念社員旅行に行きました。

桜島にて

4月1日は本瓦造船の創立記念日です。
当社では毎年この頃に社員旅行に行っています。今年は4月2・3日で鹿児島を観光しました。
全線開通した九州新幹線に乗って、桜島、指宿、知覧など鹿児島の名所をめぐりました。

■2011年4月1日 新入社員が入社しました。

2011年度新入社員

今年も元気な新入社員が入社しました。
今年は3人が本瓦造船の仲間になりました。
今日から早速、新入社員研修が始まり、6日からは尾道の因島で約3ヶ月間の造船技能研修に臨みます。
7月には立派な造船マンになって戻ってきてくれることでしょう。

■2011年3月28-29日 656番船「せいようII」、657番船「じょうようII」が竣工しました。

せいようII/じょうようII

15総トン、清掃船「せいようII/じょうようII」が無事完成し、大海原へと旅立っていきました。
いつまでも安全な航海を願っています。
 
 

■2011年2月2日 651番船「新豊後丸」が進水しました。

新豊後丸

第二工場にて651番船(290総トン、セメント運搬船)の進水式を行いました。
多くの人々に見守られながら、無事に海へと進水していきました。
今後は桟橋にて艤装が行われ、4月には竣工する予定です。

■2011年1月31日 650番船「清見丸」が竣工しました。

清見丸

290総トン、セメント運搬船「清見丸」が無事完成し、大海原へと旅立っていきました。
いつまでも安全な航海を願っています。
 
 

■2011年1月24日 2月2日に651番船の進水式を行います。

建造中の651番船

2月2日(水)11:00より第二工場にて
651番船(290総トン、セメント運搬船)の進水式を行います。
一般の方も見学できますので、是非お越しください。
なお、工場内は大変危険ですので、作業員の指示に従い、十分注意してご見学ください。
 
 

■2011年1月19日 ベトナム人実習生が帰国します。

ベトナム人実習生(3期生)

ベトナム人実習生が3年間の技能実習を終えて、帰国することになりました。
今回帰国するのは3期生になります。
左からアィン、ナム、カンです。
3年間本当によく働いてくれました。帰国後は、この経験を活かして、母国の発展と家族のために、頑張ってくれるよう願っています。

■2011年1月7日 「採用情報」を更新しました。

2011年会社説明会日程

明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い申し上げます。

今年最初の最新情報は、「採用情報」の「会社説明会」日程の更新です。本瓦造船のこれからを担う新しい力を今年も積極的に採用していきます!
 
 

Copyright(C) 2007 HONGAWARA SHIP YARD CO.,LTD. All Rights Reserved.

.