本瓦造船株式会社
site map
site map
ホーム
会社案内
開発体制
建造船紹介
採用情報
お問合せ
リンク
最新情報
最新情報  

■2008年12月31日 621番船「光嘩丸」が竣工しました。

光嘩丸

499総トン型、油送船兼ケミカルタンカー、「光嘩丸」が無事完成し、大海原へと旅立っていきました。
いつまでも安全な航海を願っています。
 
 

■2008年12月20日 「先輩の声」に新たな先輩社員の登場です。

新たな先輩社員

「採用情報」の「先輩の声」に新たな先輩社員が登場しました。
 
 

■2008年12月10日 622番船「瑞聖」が進水しました。

瑞聖

第二工場にて622番船(199総トン、液体化学薬品ばら積船)の進水式を行いました。
多くの人々に見守られながら、無事に海へと進水していきました。
今後は桟橋にて艤装が行われ、2月末には竣工する予定です。

■2008年11月26日 12月10日に622番船の進水式を行います。

建造中の622番船

12月10日(水)9:00より第二工場にて
622番船(199総トン、液体化学薬品ばら積船)の進水式を行います。
一般の方も見学できますので、是非お越しください。
なお、工場内は大変危険ですので、作業員の指示に従い、十分注意してご見学ください。
 
 

■2008年11月4日 ベトナム人研修生が入社しました。

ベトナム人研修生

ベトナムから研修生が来ました。今回で4期生になります。
名前は左からニャン、ソーニー、トゥアンです。
初めての日本の環境に不安な様子でしたが、実際に船を造っている光景を見ると目を輝かせていました。
これから3年間からだに気をつけて頑張ってくれるよう願っています。

■2008年11月1日 消防訓練を実施しました。

消防訓練風景

第二工場にて毎年恒例の消防訓練を行いました。
実際に模擬火災を発生させ、本番さながら消火・避難・救護活動を迅速に行ないました。
訓練後には、安全衛生などの講演会も実施し、全従業員の意識の向上を図りました。

■2008年10月31日 620番船「国昌丸」が竣工しました。

国昌丸

498総トン型、油送船兼ケミカルタンカー、「国昌丸」が無事完成し、大海原へと旅立っていきました。
いつまでも安全な航海を願っています。
 
 

■2008年10月30日 621番船「光嘩丸」が進水しました。

光嘩丸

第二工場にて621番船(499総トン、油送船兼ケミカルタンカー)の進水式を行いました。
多くの人々に見守られながら、無事に海へと進水していきました。
今後は桟橋にて艤装が行われ、12月末には竣工する予定です。

■2008年10月14日 10月30日に621番船の進水式を行います。

建造中の621番船

10月30日(水)11:30より第二工場にて
621番船(499総トン、油送船兼ケミカルタンカー)の進水式を行います。
一般の方も見学できますので、是非お越しください。
なお、工場内は大変危険ですので、作業員の指示に従い、十分注意してご見学ください。
 
 

■2008年10月11日 第38期方針発表会を開催しました。

方針発表会

ISO9001の認証取得に向けて、第38期方針発表会を開催しました。
本瓦社長より当社の方針が発表され、各部門長が部門方針の発表をしました。
大きな目標に向けて、従業員一丸となって、小さな一歩を踏み出しはじめました。

■2008年9月3日 620番船「国昌丸」が進水しました。

国昌丸

第二工場にて620番船(499総トン、油送船兼ケミカルタンカー)の進水式を行いました。
多くの人々に見守られながら、無事に海へと進水していきました。
今後は桟橋にて艤装が行われ、10月末には竣工する予定です。

■2008年8月11日 9月3日に620番船の進水式を行います。

建造中の620番船

9月3日(水)12:00より第二工場にて
620番船(499総トン、油送船兼ケミカルタンカー)の進水式を行います。
一般の方も見学できますので、是非お越しください。
なお、工場内は大変危険ですので、作業員の指示に従い、十分注意してご見学ください。
 
 

■2008年7月30日 618番船「第一隆昭丸」が竣工しました。

第一隆昭丸

198総トン型、液体化学薬品ばら積船、「第一隆昭丸」が無事完成し、大海原へと旅立っていきました。
いつまでも安全な航海を願っています。
 
 

■2008年7月30日 インターンシップ(職業訓練実習)を実施しました。

実習生

福山工業高等学校からインターンシップ実習生が4名来ました。
設計や現場作業などを実際に体験して、ものづくりの楽しさや大変さを肌で感じてもらいました。
このような実習を通して、より多くの若者が造船に興味をもってくれることを願っています。
 
 

■2008年7月29日 623番船「JS-1」と「港-1号」が竣工しました。

JS-1と港-1号

19総トン、押船兼曳船、「JS-1」と600トン積バージ「港-1号」が無事完成し、大海原へと旅立っていきました。
いつまでも安全な航海を願っています。
 
 

■2008年7月19日 新入社員歓迎会を行ないました。

歓迎会

4月から3ヶ月の研修期間を終えた新入社員を迎える歓迎会を行ないました。
この他にも今年本瓦の仲間入りをした新人を含めた10名をみんなで歓迎しました。
はじめは少し緊張しているようでしたが、先輩のお酒が入ると瞬く間に本性が現われるのでした・・・。
この日は大いに盛り上がりました。。。

■2008年7月14日 インターンシップ(職業訓練実習)を実施しました。

実習生

ポリテクカレッジ福山からインターンシップ実習生が来ました。
設計や現場作業などを実際に体験して、ものづくりの楽しさや大変さを肌で感じてもらいました。
このような実習を通して、より多くの若者が造船に興味をもってくれることを願っています。
 
 

■2008年4月8日 611番船「隆祥丸」が進水しました。

隆祥丸

第二工場にて611番船(499総トン、液体化学薬品ばら積み船)の進水式を行いました。
多くの人々に見守られながら、無事に海へと進水していきました。
今後は桟橋にて艤装が行われ、8月には竣工する予定です。

■2008年6月30日 ISOキックオフ大会を開催しました。

キックオフ大会

ISO9001の認証取得を目指して、キックオフ大会を開催しました。
本瓦社長よりキックオフ宣言が行なわれ、より質の高いものづくりをしていくために、全従業員一丸となって取り組んでいくことを誓いました。
認証取得の目標は2009年3月です。

■2008年6月30日 617番船「アナナス」が竣工しました。

アナナス

115総トン型、給油船、「アナナス」が無事完成し、大海原へと旅立っていきました。
いつまでも安全な航海を願っています。
 
 

■2008年6月27日 7月4日に611番船の進水式を行います。

建造中の611番船

7月4日(火)11:00より第二工場にて
611番船(499総トン、液体化学薬品ばら積船)の進水式を行います。
一般の方も見学できますので、是非お越しください。
なお、工場内は大変危険ですので、作業員の指示に従い、十分注意してご見学ください。
 
 

■2008年6月2日 ベトナム人技術者が入社しました。

ベトナム人技術者

ベトナムから技術者が来ました。名前はヒエンです。ベトナムの大学で造船を学び、設計者として本瓦の仲間になりました。 日本語はまだつたないですが、これから色々なことを勉強して、頑張ってくれるよう願っています。

■2008年5月30日 610番船「裕洋丸」が竣工しました。

裕洋丸

510総トン、油送船兼ケミカルタンカー、「裕洋丸」が無事完成し、大海原へと旅立っていきました。
いつまでも安全な航海を願っています。
 
 

■2008年4月8日 610番船「裕洋丸」が進水しました。

裕洋丸

第二工場にて610番船(510総トン、油送船兼ケミカルタンカー)の進水式を行いました。
多くの人々に見守られながら、無事に海へと進水していきました。
今後は桟橋にて艤装が行われ、5月には竣工する予定です。

■2008年4月1日 新入社員が入社しました。

2008年度新入社員

今年もフレッシュな新人が入社しました。今年は4人が本瓦造船の仲間になり、やる気に満ちあふれていました。
早速、今日からマナー研修が始まり、3日からは尾道の因島で約3ヶ月間造船の技術研修に臨みます。
夏頃には立派な造船マンになって戻ってくることでしょう。

■2008年3月30日 恒例の社員旅行に行きました。

宴会にて

4月1日は本瓦造船の創立記念日です。弊社では毎年この頃に社員旅行をします。今年は総勢36人で鳥取・島根を観光しました。
天気はあまりよくなかったのですが、夜になればそんなことはお構いなしの大宴会が繰り広げられたのでした・・・。

■2008年3月29日 606番船「愛和丸」が竣工しました。

愛和丸

499総トン、液体化学薬品ばら積船、「愛和丸」が無事完成し、大海原へと旅立っていきました。
いつまでも安全な航海を願っています。
 
 

■2008年3月28日 「先輩の声」に新たな先輩社員の登場です。

新たな先輩社員

「採用情報」の「先輩の声」に新たな先輩社員が登場しました。
 
 

■2008年3月25日 4月8日に610番船の進水式を行います。

建造中の610番船

4月8日(火)11:30より第二工場にて
610番船(510総トン、油送船兼ケミカルタンカー)の進水式を行います。
一般の方も見学できますので、是非お越しください。
なお、工場内は大変危険ですので、作業員の指示に従い、十分注意してご見学ください。
 
 

■2008年3月13日 社員寮が完成しました。

メイティル60

社員寮が完成しました。
名前は「メイティル60」です。
社宅のメイティル45と同じ敷地に隣接しており、遠方から来る従業員を幅広く受け入れるために建てました。
収容人数は最大30人。オール電化。
木を基調とした落ち着いた造りになっています。
 
 

■2008年2月19日 ベトナム人研修生が入社しました。

ベトナム研修生

ベトナムから研修生が来ました。今回で3期生になります。
名前は左からナム、カン、アィンです。
初めての日本の環境に不安な様子でしたが、実際に船を造っている光景を見ると目を輝かせていました。
これから3年間からだに気をつけて頑張ってくれるよう願っています。
 
 

■2008年2月8日 607番船「27玉光丸」が竣工しました。

27玉光丸

99総トン型、給油船、「27玉光丸」が無事完成し、大海原へと旅立っていきました。
いつまでも安全な航海を願っています。
 
 

■2008年2月6日 606番船「愛和丸」が進水しました。

愛和丸

第二工場にて606番船(499総トン、液体化学薬品ばら積船)の進水式を行いました。
多くの人々に見守られながら、無事に海へと進水していきました。
今後は桟橋にて艤装が行われ、3月には竣工する予定です。

■2008年1月19日 2月6日に606番船の進水式を行います。

建造中の606番船

2月6日(水)10:30より第二工場にて
606番船(499総トン、液体化学薬品ばら積船)の進水式を行います。
一般の方も見学できますので、是非お越しください。
なお、工場内は大変危険ですので、作業員の指示に従い、十分注意してご見学ください。
 
 

Copyright(C) 2007 HONGAWARA SHIP YARD CO.,LTD. All Rights Reserved.


.