TOPへ戻る

・第1回レム峰へ
・第2回フローリア小屋
・第3回ツール峰
・第4回モンブラン

《ヴァーチャル登山-第2回“chalet la Floria(フローリア小屋)”にハイキング》

 よく散歩気分で行くお気に入りのコース。
 日本語で「花の小屋」という意味。

 
ガイドブックに紹介されてから日本人ハイカーが増えた。普段ハイキングをしてない人(観光で来てる人)でも
 楽しめます。標高差約300m。 午前中はモンブランや針峰群が逆光になるのでお昼頃に着くようにしたほうが
 景色を楽しめる。夕方の静かな時もお勧め。(午後に行く時は天気予報のチェツクを忘れずに)
まずはシャモニの中心を流れる川沿いの道を
上流に向かって歩き出す。

テニスクラブの先右から合流する白濁した激流沿いの
道に入らないようにして、さらに川沿いのすてきな道を
(私はこの道がシャモニで一番好きだ、ちなみに)。
道の終わりはプラの街はずれの車道に出るので、
そこから川を渡ってシャモニ方向に戻るとすぐ案内板
が出てくる。シャモニから40分位かな、、、
後は案内板通りに歩けば着くので
綺麗なモミの森の中を花でも見ながら歩こう。
川の流れの音がしてくると小屋はすぐそこ。
登り出しから1時間で歩けばやや健脚。

■フローリア小屋
小屋のテラスのベンチはオーダーする人のみ利用可。
オムレツやサラダ、今日のデザートなど簡単な
食事が取れる。(宿泊はできない)
■フローリア小屋からのモンブラン
■フローリア小屋のテラス
■シャモニとモンブラン

帰りはケーブルのFlegere(フレジェール)駅方向に
歩き出してles Prazの村の標識が出た所から下る。
下山中の花

ケーブルの下の広い道をゴルフ場目指して適当に
歩く。お子さん連れならゴルフ場奥のle paradis de
praz という公園によるとさらに充実する。
ゴルフ場を抜けてシャモニ方向に少し戻るとプラの
小教会がある。疲れた人はそこからバスで。
元気な人は再び川沿いの道を涼しく歩こう。
川沿いの道に入る前の食料品店のバケットは
シャモニのパン屋にはないタイプのおいしさ。
鳥の丸焼きもなかなかいける。
あられ煎餅なんてのもある。
ワインもなかなかな選び方。

脱線ついでに、川沿いの道を元気に歩いて
帰るのなら、来る時通ったロジェールキャンプ場
(camp des rosieres)の中にあるカフェで、
シャモニで一番の景色を見ながらビールを飲めば
またシャモニに来たくなると思います。