TOPへ戻る

・子供と行くピクニック
・パラパント
・ゴルフ

《エンジョイ・シャモニ》

  登山やハイキング意外のシャモニの娯楽を紹介しようと思います。
『子供と行くピクニック』

  ‘04年2才の娘を連れて一ヶ月ちょっと滞在して、ピクニック・ガイドと
  自称しだした私のお勧めの場所。
  
観光局には子供向けの観光地掲載のパンフがあるし、
  ベルナデットさんが色々と親切に相談にのってくれる。


  
“Paradis de Praz” (パラディ・ド・プラ)
   
シャモニの隣村Praz(プラ)のゴルフ場の奥にある森の中の公園。

   きれいな小川と川べりの白砂、夏の強い日差しをさえぎるモミの
   木の中にすべり台やブランコ、幼児用のミニ丸太小屋が周囲と
   溶けあっている。売店で何か買ってベンチに腰を下ろすことになる。
   木漏れ日の中ヨーロッパの子供たちにまざって遊びまわる子供を
   見るのはとても楽しい。
   馬車に揺られて森の中を一周することもできる。

   
シャモニから川沿い(川を挟んで車道の反対側)の涼しい道を歩いて
   小一時間。またはバスでles Praz/Flegere 下車でゴルフ場の入り口
   から入り駐車場奥に進めばすぐわかる。


  
“Parc de Merlet” (パルク・ド・メルレ)
   
シャモニの下手ブレバン側の赤い針峰群末端近くの山腹にある
   自然動物園。山で見られる色々な鹿や動物が放し飼いになっている。
   入場料大人:4.5ユーロ、子供3ユーロ。

   マーモットもいるが餌をあげる時だけでてくるらしい。 
   モンブラン側の景色がとてもよいのでカフェの赤いパラソルの下で
   軽食などもなかなか。足元にはウサギやニワトリがうろちょろしたりして
   それだけでも子供は大喜びでしょう。

   入り口前の丸太のベンチでピクニックして入園する人も大勢いる
   (食べ物を持ち込んではいけないということか?)。

   行き方は車で上がって少し歩くか、Gailland(ガイヤン)の岩場か
   その先からハイキングコースを登って行く。登り1時間半〜2時間。


  “Gailland”(ガイヤン)
   
岩登りの大きなゲレンデがある所。岩場の前は大きな草地の広場で、
   ガイド祭りの時はここでアトラクションやコンサートなどが開かれる。
   天気のいい時は岩場に虫のようにたくさんへばりついているクライマー
   をのんびり見上げたり、目の前のきれいな湖(大きな池?)で逆さ
   モンブランを見たりのんびりするには良い所。

   
岩場の横には湧き水でできた小さな池がいくつかあり、森の中を散歩
   するのも気持ちがよい。

   
森の中を少し上がればブルーベリーを摘める。

   
岩場の前には売店があるし、その横には地元ガイド組合の出張所が
   ありその場でクライミングの講習が受けられる。おチビちゃん達が
   大勢ヘルメットをかぶってガイドに連れられて登っていたりする。
   日本人ツアーがバスを5分くらい止めてあっという間に去って行く。

   
行き方は目抜き通りをまっすぐ行ってシャモニで唯一の信号がある
   所をまっすぐ下りていくだけでいいが、車の往来があるので、
   信号から右斜め前の道に入ろう。そうすると民家を見たり、山岳兵の
   宿舎を見たりとシャモニの暮らしが垣間見える。


  
“児童公園”
   
ピクニックにはならないが、子供の機嫌とりに良い。Hotel Alpinaの
   前の橋を渡って川を上流へ歩きラフティングの事務所の手前。
   色々な国の子供が小さいスペースの中で楽しそうにしている。
   遊具のデザインがさすがフランスという感じ。地面もコルク製の
   カラフルなマットが敷いてある。裏の体育館の中にはプール
   (子供用もある)がある。そこのプールでは男性は競泳用の
   もっこり型の水着は着用禁止。ビキニはあり(さすがフランス!)。
   プール(体育館)の裏庭は広い芝の広場で売店もあり、
   晴れた日にはお父さんには嬉しい光景が広がる。

■プラの子供公園
■動物園のカフェテラスからのモンブラン
■ガイヤンの岩場