スタンダードクラス

standard


スタンダードクラス

レッスン期間は6ヶ月。

レッスンでは、発声・滑舌から基礎演技・ナレーション・語りを学び、豊かな感性を磨く土台作りを目指します。

東京俳優生活協同組合(通称:俳協)に所属する、現役で活躍する声優・ナレーターを中心に、時にはレッスン生の壁となり、時には一緒に学ぶ仲間として、生徒と講師が共に活きるレッスンを行います。
週1日3時間のレッスンは、「学ぶ場」であると同時に、毎レッスンを迎えるまでに準備・研鑽してきたことを「発表する場」です。
『各々が、レッスン以外の時間をどう過ごすのか』
プロとしての心構え・礼儀作法など、一社会人として責任と自信と誇りを持った声優・俳優への第一歩をサポートします。

6ヶ月修了後、審査を行い、選抜された生徒だけが次のアドバンスクラスへと進級します。

俳協ボイス|スタンダードクラス・西篠久美子講師によるレッスン風景1 俳協ボイス|スタンダードクラス・西篠久美子講師によるレッスン風景2 俳協ボイス|スタンダードクラス・西篠久美子講師によるレッスン風景3


俳協ボイス|スタンダードクラス・石川静講師によるレッスン風景1 俳協ボイス|スタンダードクラス・石川静講師によるレッスン風景2 俳協ボイス|スタンダードクラス・石川静講師によるレッスン風景3


スタンダードクラス クラス編成

希望の曜日・時間からお選びいただけます。
各クラスの定員は20名以内です。

スタンダードクラス《52期》

10:00~13:00 14:00~17:00 18:00~21:00
Aクラス Bクラス
Cクラス Dクラス
Eクラス Fクラス
Gクラス Hクラス

スタンダードクラス レッスンスケジュール

6ヶ月のレッスンスケジュールです。

スタンダードクラス

4月~9月

10月~3月
基礎・応用レッスン

全20回のレッスンを通して、声優・ナレーターとしての基礎を学びます。
各々が課題に対してどう取り組んだのかをみる、1回1回が「発表の場」としてのレッスンとなります。

9月下旬

3月下旬
1次・2次審査

全20回のレッスンを終えた後、次のアドバンスクラスへ進むための審査があります。
レッスンで学んだこと、そして今日までの自分をしっかりとアピールし、次のステップを目指します。
合格者のみアドバンスクラスに進めます。

*レッスン内容は変更する場合がございます。