◆パ  ン・和洋菓子
rogophoto >豆とおかき処 みなとや

手作りのおかきといり豆のほか昔懐かしいお菓子が店いっぱい!店先で茹でる赤えんどうはホクホクで旨いの一言。深川丼をモチーフにした「深川あさりみそ煎餅」や深川の史跡をプリントした「深川八景煎餅」など…

rogophoto >深川 伊勢屋(いせや)

創業明治40年、庶民の味を今に伝えるだんご、大福、のり巻き、いなりなど深川を代表する店。4代目店主が開発した生チョコを求肥で包んだ「深川ちよこ」や門仲の名前をつけた大納言最中「もんなか」など創作菓子も人気! 

rogophoto >Fukagawa いちご亭

手づくりケーキとクッキー、喫茶もある路地裏のかわいいケーキ屋さん。「手軽な値段で美味しいケーキを」をモットーに田村さん一家が切り盛りしている。その評判も高く、遠くからもわざわざ買いにくる人も多い。店内の…

rogophoto >富士見あられ本舗(ふじみあられほんぽ)

おかきとあられの製造メーカー。創業は昭和5年、3代目がのれんを守っている。“卸し”を主に“天日干し”のおいしさを直売している。揚年輪は全国菓子博覧会で名誉総裁賞を受賞した名品。静岡産の…

rogophoto >カトレア

明治10年、常盤町で創業の「名花堂」がはじまり。名物の「元祖カレーパン」は野菜たっぷりの具材で、モタレ感のない美味しさ。カレーパンは7・11・15時に焼き上がる(電話予約も可)この他、隠れた名物は…

rogophoto >和菓子司 萬祝処 庄之助(しょうのすけ)

大相撲立行司22代木村庄之助の子孫がつくる和菓子の店。軍配型の「22代庄之助最中」をはじめ、お祝いには極上のお赤飯「萬祝」のほか、季節を彩る生菓子や焼き和菓子の数々。手みやげやご進物に自信を持っておススメする逸品。

rogophoto >ペル・エ・メル

店名はフランス語「お父さん、お母さん」から名付けられた。安全・安心な食材で手づくりの美味しさをモットーに、石窯パンをはじめ常時100種類ほどの焼き立てが並ぶ。イートインのカフェもあり、親子連れにも人気の店。

rogophoto >SAKURA(サクラ)

「豊洲の街をさくらの花でいっぱいにしたい」と、オーナー渡辺さんの夢の一つを形にした店。数々のコンクールで受賞したパリ帰りのシェフ・パティシエの森さんが、良質の素材でケーキや焼き菓子を作っている。2階の…