◆寿  司
rogophoto >木場 松葉鮨(まつばずし)

明治27年創業の老舗。4代目になる大山幸次さん夫妻が暖簾を守っている。昔は木場の旦那衆が常連のすし屋さんだったが、木場が新木場移転後は、家族で気軽に寿司が味わえる店として繁盛している。現美に近い…

rogophoto >き寿司(きずし)

敷居の高そうな風情ある店構えだが、いたって気さくなご主人峯尾さん夫妻が迎えてくれる。毎朝築地でネタを確かめて仕入ている。特に新鮮な貝は昔からのすし屋に限る!峯尾さんが筆で書く「今日のお品書き」は芸術的。