□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 メールマガジン  「ハート・コンシャス」 第69号
      
        〜心の病気になる前に〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 このメルマガでも何回かご紹介しましたが、僕が書いているメルマガで、
「心理を知って 自分を磨こう!」〜交流分析の薦め〜 というのがあります
。 ( http://www.mag2.com/m/0000158868.html )

これは人と人との関係を、とってもわかりやすく解明した心理学なのですが、
その交流分析では、性格は下記の5つの心で構成されていて、そのうちの1つ
が主導権をとっていると考えています。

【CP(厳格なお父さんタイプ)】
【NP(優しくて面倒見のよいお母さんタイプ)】
【A(理性的、合理的な大人タイプ)】
【FC(自由で想像力があるけれど、ちょっとワガママな子供タイプ)】
【AC(従順な子供タイプ)】


さて、例えば友人が親が病気で沈んでいたとします。

CPの自我状態なら 「こんな時こそ君がしっかりすべきだろう」と声をかけ
るだろうし、
NPなら「そりゃ辛いよな〜。なにか出来る事があったら言ってね」と言うか
もしれません。

Aなら「その病気なら、○○病院が得意らしいから、相談をしたらどうだろう
」と、冷静に対処法を言ったりするでしょうし、
「もぉ〜っ 落ち込んだ君って好きじゃないっ!」 と、明るく奮い立たせよ
うとするFCの場合だってあるでしょう。

ACの自我状態なら、「ごめんね、何にもできなくって・・・」と下を向いて
つぶやくかもしれませんね。

この5つのパターンからいろいろな理論を導き出して、人生を明るい方向に持
っていこう・・・というのが交流分析の考えだと僕は思っているのですが、何
と言っても『わかりやすくて実践しやすい』のが、交流分析理論の最大の長所
なんですね。


* ‥  *  ‥  * ‥  *  ‥  * ‥  *  ‥  * ‥  *  ‥  * 

さて、交流分析では、上記のうち【CP(厳格なお父さんタイプ)】と【AC(
従順な子供タイプ)】の傾向が強い人に、ストレスの溜め過ぎなどに注意を呼
びかけています。

もし、自分の傾向を知りたい場合は、下記ホームページのエゴグラムを試して
ください。
( http://www.ops.dti.ne.jp/~iwh/kokoro/ta.htm )

これで、CPやACが高得点の場合は、ストレスがたまりやすく神経症になり
やすいタイプの可能性が大です。


『自分ばかり○○で割が合わない』(CP)
『どうして人は、こう△△なんだろう』(CP)
『なんて不公平なんだ』(CP)
『どこまで我慢すればいいんだろう』(AC)
『どうせ ◇◇となってしまうんだろうな』(AC)

・・・などの言葉が、思い当たる人は要注意! (- -;)

* ‥  *  ‥  * ‥  *  ‥  * ‥  *  ‥  * ‥  *  ‥  * 

さて、この交流分析のCPやACの『自我状態の悪い面(もちろんCPやAC
も、良い面があります。例えばCPが高い人は【責任感の強い人】ですしね。
)』を、ちょっと違う角度から眺めてみましょう。


実は、この2つの奥深くには【怒り】が潜んでいるのです。


「ええ〜っ ACって【従順な子供タイプ】なんでしょ? なんで怒りが?」

------そう思うでしょ? でも、DV(ドメスティック バイオレンス)とか
家庭内暴力を振るう人ってACの数値が高い人が多いんです。
【従順】と【反抗】は、紙一重・・・、と言うか【表と裏の関係】なんですね。

この【怒り】は、原始仏教では【心を破壊するもの】と言っています。
(ちなみに原始仏教では、【嫉妬】も【怒り】の一つだとしています。)


こうやって考えると、CPやACの値が高すぎる人、つまりストレスがたまり
やすい人は、【怒り】を制御する方法を身に付ければいい・・・という事がわ
かってきますよね。


・・・という訳で、次回は【怒り】を制御する方法について書いてみたいと思
います。



Copyright(c)2005  BELCOSMO Co;Ltd      
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

この内容はNPO日本次世代育成支援協会の鷲津が、愛知大学OCでの講
義の内容を元に書いております。著作権はNPO日本次世代育成支援協会
にありますので、無断使用、複写等はできません。ご了承ください。

 
♪楽しく役に立つ心理学やカウンセリング理論を学びませんか?

NPO日本次世代育成支援協会と(株)ベルコスモカウンセリングが連携し
て、毎週火曜日(午後の部、夜間の部)に名古屋で、月曜(午後、夜間)
に一宮で、を開いています。
詳しくはコチラ→ http://npo-jisedai.org/kouza.htm
お申し込みはコチラ→ belcosmo@jade.dti.ne.jp 

なお、株式会社ベルコスモ・カウンセリングでは、
☆ 講演 ☆ 講師 ☆ 心理カウンセリング ☆ 経営コンサルテ
ーション☆ お子様の進路指導及び家庭教師・教育相談
等のご依頼を、お待ち致しております。
http://bellcosmo.net

心理カウンセリングは面接・電話ともに50分5千円です。

====================================================
僕が監修した本が、好評発売中です。(かんき出版)

☆★☆目からウロコの交流分析の本、新発売!☆★☆ 
「うまくいかない自分から抜け出す方法」
大川内麻里著 鷲津秀樹監修 

お申し込みは書店、またはホームページからもできます。
コチラ→ http://www.jade.dti.ne.jp/~belcosmo/hon.htm 

トップページに戻る 


カウンター


無料メルマガ
セラピーでハート・コンシャス
(マガジンID:0000114077)

メールマガジン登録
メールアドレス:
Powered by まぐまぐ